伝心投書箱

長文投稿用

作曲(DTM)を始めてから2年が経った

おそらく作曲をするほとんどの人は曲を作りたくて始めたのだと思います。もしくは、もともと楽器を演奏していていつの間にか作曲もしていた人もいることでしょう。私はそのどちらにも当てはまる人間ではなく、曲が必要になったから作曲を始めた人間です。というのも、最初は仲間内でゲーム制作を始めようという話になったときに作曲ができる人間だけがいなかったのです。絵が書けるやつがいる、プログラムも書けるやつがいるし、なんなら私も書ける。

「しゃーねぇ俺が勉強はしてみるけど期待はすんなよー」

勢いに任せて言ってみたところ見事に作曲はハマったというわけです。


好きこそものの上手なれという言葉がありますが、私自身はあまり成長した気がしていません。いくら自分の全力を出したつもりでも、自分がいつも聞いている音楽にはまったく勝てません。多分何かが足りないんだと思います。毎度作るたびに「前回足りなかったのはこれだ!」とか考えながら作ったりもしますがやっぱりコレジャナイのです。というかそもそも経験の母数も足りていないです。2年間やってきて作りあげた曲は記憶の限りで17曲です。一ヶ月一曲も作れていない・・・

そう考えると2年間で私は何をしたんだろうかと、後悔です。いやね、趣味は曲だけじゃないしなんならそもそもはゲームのための曲だから時間をさけないこともあるわけですよ(モニョモニョ)

後悔こそしていますが、それでも2年たった今多少の成長を感じています。なんとか、そこがやりがいにもなっています。これからも続けたいです。

ということで最後に一昨日まで作っていた曲(次回のゲームに使用するかも)と一番最初に作った曲を公開して終わりにします。

soundcloud.com

soundcloud.com

感想とかアドバイスくだちい